• 1-800-123-789
  • info@webriti.com

Yearly Archives:2016

初心者が楽しめるものと刃

パチンコ確変をまねたシステムの機種もありますがスロット連チャンシステムは多種多様で、内容は雑誌などん頼ります。そして絵柄がないところで押してもそろわず、リプレイ、ベルは4コマ以上離れ配列されてることがほとんどなくて、適当に押してもそろいますが、ボーナス絵柄は狙わなくてはそろわないです。スロットは最大4コマしかすべらないので、4コマ以上開けば絵柄を引けこめません。ボーナスがそろうとき告知されて、店員を呼ぶとそろえてくれるでしょう。

そして、私は5万持っていきますが、いくらでも構いません。ですがスロットは天井があり、それを知らなくては目前で軍資金も付きまし。そして初心者むけはジャグラーシリーズ。いまどきのと比べて演出が寂しいです。ボーナス中目押しが必要なものはやめたほうがいいです。大花火やアステカなどは目押しが必要。

そして自分でストップボタンを押さなくてはゲームがすすみませんから、いろいろな楽しみ方が可能。自分で揃えてもいいですし、自分の技術でコインをたくさん獲得できます。

バジリスク絆で早く体験したいこと

最近、バジリスク絆を面白いと感じるようになっています。以前まではほとんど打っていませんでしたが、通っている店で人気が高く、出玉を持っている遊技客が多かったので自分でも打ってみたところ、高い純増によってAT中はメダルの増えるスピードが気持ち良かったです。ただ、どうすれば大量出玉を獲得できるかがわからない状態でした。そこで、インターネットでバジリスク絆の色々な情報を集めていると、真瞳術チャンスという上乗せゾーンが重要だとわかりました。
真瞳術チャンスに突入させるためには、無想一閃の最中に開眼させなければなりません。真瞳術チャンスもそうですが、無想一閃への突入も少ないのでいつ体験できるか全く想像できなかったです。しかし、今回ついに無想一閃を体験することができました。押し順ベルやレア小役で抽選しているようですが、残念ながら開眼させることはできずに終わってしまい、非常に残念でした。それでも、もう一度無想一閃を体験できれば、次こそは真瞳術チャンスに突入させることができると信じています。

久々の実践で楽しめた化物語

パチスロの化物語を久し振りに見かけました。これまで数回遊技していますが、気持ち良く勝った経験はありません。また、当時はアニメの内容を何も知らずに遊技していました。しかし、今回は化物語のアニメを全て見ている状態だったので、以前に比べると楽しめる実践になる気がしました。低設定だと思いますが、収支度外視で遊ぶことにしました。しかし、いきなり大きなハマりとなってしまい、初当たりは天井という厳しい状態からのスタートとなりました。
それでも、天井はATに加えて倍倍チャンスが確定しているため、まだ負けると決まったわけではありません。ただ、以前遊んだ記憶を振り返ってみると、倍倍チャンスではまともに上乗せしたことがないです。そのため、今回も上乗せできない気はしていましたが、上手く継続して数百枚を上乗せできたり、状態が良かったようで倍倍チャンスの回数が多かったです。いきなり天井に到達しましたが、3千枚を超える出玉を獲得し、十分に楽しめました。